ささゆり、静かにひっそりと・・・

昨日、比較的我が家からは近い医王山という小高い山の「医王の里」のささゆりを見てきました!!

b0109602_10584485.jpg


此処を訪れたのは初めてだったのですが、以前冬にスキーで訪れた場所と結構近かったですね!!

細い山道をぐるぐる登りながら、いったい何処へ行ってしまうんだろう・・・なんてちょっと不安を感じながら・・・

此処には上の写真のように小さな池もあって、鯉が沢山いました。

オートキャンプ場などもあり昨日は結構賑わっていました。此処にこんなところがあるんだ!!って感じでした。

b0109602_1115640.jpg


そこで咲いていたのがこのささゆり・・・・・

笹百合(ささ百合・ささゆり)は、昔は里山の雑木林周辺に自生し親しまれていましたが、最近は『幻の百合』と言われるほどその姿が見られない状況です。希少価値が高く、観賞用に園芸化を試みるものの栽培が難しく、また年数を要する為、なかなか成功しないのが現状のようです。

金沢市医王の里でもこのささゆりを増やそうと言う試みがあるようですが、私が行った時は、ほんの数輪、山の斜面にまばらに咲いているだけでした・・・



b0109602_113589.jpg


この百合は日本にしか自生しない百合だそうで、万葉集などで歌われていた百合はこの百合だそうですよ!!
色々な条件が重なって数少なくなって来ている百合ですが、花言葉は「上品」人間が乱獲したもの数少なくなって影響の一つだとか・・・・

こんな可憐な百合、もっともっと、大切にしたいものですね!!

b0109602_117791.jpg


自然と上手く調和して、ずっとこの美しさ、楽しませてもらいたいものです。
[PR]
by miyullin | 2009-06-29 11:09 |
<< 能登空港 見附島(軍艦島) >>