「ほっ」と。キャンペーン

タグ:歌詞 ( 11 ) タグの人気記事

ちいさなゆき

まだまだ寒い日が続いていますが、皆さんもお元気でしょうか・・・・!?

なかなか毎日忙しない日々を過ごしている私ですが、今年の5月に我々の団のコーラスの30周年演奏会が開催されます。

その時に歌う歌の歌詞を一つ紹介しますね!!この曲は昨年、四国の愛媛で行われたお母さんコーラス全国大会に出場した際にも歌った曲でもあります^^

とてもゆったりした可愛い歌詞と曲大好きな曲の一つです!!

歌詞の雰囲気だけでも皆さんに届け~~~~!!(笑)

b0109602_20534220.jpg


 ちいさなゆき                        作詞 まどみちお




   ちいさな ちいさな  ゆきが  
  
   ちいさな ちいさな  ゆきが ちらりん ひとつ

   ひとさしゆびにおりてきた

   ひとさしゆびの ゆびさきに 
   
   てんの つかいの ようにして



   ちいさな ちいさな ゆきが
     
   ちいさな ちいさな ゆきが  ちらりん ひとつ

   ひとさしゆびで きえちゃった

   ひとさしゆびの ゆびさきで

   てんの ようじは いわないで
[PR]
by miyullin | 2010-02-12 21:00 | 歌詞

うめぼしリモコン

先日、演奏会でちょっと失敗してしまったうめぼしリモコンの歌詞を載せます。

とっても軽快で面白い曲です!!歌詞もひょうきんで、その面白さが今度の演奏会では出せるといいな!!って思ってます。

うめぼしリモコン
↑こちらから、曲の感じが聴けます^^



b0109602_15515555.jpg
うめぼしリモコン

                                          作詞  
                                          まどみちお
                                          作曲
                                          松下耕








うめぼし・・・・ということばには

まいるんだよな

うめ・・・・といいかけただけで

くちのなかが  すっぱくなるもんな

いや   まだいいかけるまえに

あのしわくちゃがお  おもっただけで

もう、むねのおくが  きゅうっと

すっぱくなるもんな   だいたい

からだのどこかがすっぱくなるのは

おつむのめいれいなのだろうが

そのおつむがそんなめいれいださせる

日本一  しわくちゃの  大魔神めを

じつはボク   そうぞうするんだ

日本アルプスあたりの  たかいやまで

わらいころげながら  うめぼしリモコン

ピコピコやってやがるんんだったらなあって

一度たずねてやるのになあって



皆さんもちょっとすっぱくなったかな!?(笑) 
[PR]
by miyullin | 2007-04-17 16:03 | コーラス

音楽

今、コーラスの練習で、今年の7月に福井で開催される、お母さんコーラス中部大会で歌う曲の練習に入りました。その中で、候補曲として、音楽という曲があります。この曲は、ゆったりしたテンポで、女声4部合唱なのですが、上手く出来たら、凄く重みがある素敵な曲になると思います。
私の中では、この間訪れた、教会をイメージしながら、練習して行こうと思っています。


音楽             木下牧子アカペラセレクションより

                        作詞  まど   みちお                      

b0109602_16347.jpg


            神様だったら   見えるのかしら
  

            耳をふさいで   音楽を眺めていたい


            目もつぶって  花の香りへのように

            音楽に 顔   よせていたい


            口に含んで  待っていたい

            シャーベットのように広がってくるのを
 

            そして  ほほずりしていたい

            その胸に  抱かれて

            
            神様だったら   見えるのかしら
  

            耳をふさいで   音楽を眺めていたい
[PR]
by miyullin | 2007-02-23 16:19 | 歌詞

サッカーによせて

b0109602_17442748.jpg


今日は、昨日の春一番に続いて、凄い強風、そして気温もかなり低いし、時折、あられ、雪が降っています。雪は未だ積もっていないけど、黒い雲がにょきにょき、顔を出しています。昨日までは、かなり暖かかったのに、今晩は雪が積もるかな!?

そんな中、明後日は、コーラスで、公民館フェアというのがあって、石川県の公民館を使って、活動しているコーラスのグループの演奏会があります。今晩、明日と頑張って、曲を暗譜しないと^^;

その中で、歌う曲の歌詞をちょっと載せますね。サッカーによせてという曲です。とても早いテンポで元気のでる曲です。今日は、あえて、ブログのお友達、宝兎さんも風邪をひいているということで、宝にこの曲を贈ります。バレンタインデーの一日遅れですが、元気が出る曲なので、たからをはじめ、今、少し落ち込んでいる方、悩んでいる方、もっともっと元気になりたい方にも贈ります^^

サッカーによせて        
 作詞 谷川俊太郎

けっとばされてきたものは   けり返せばいいのだ

ける一瞬に

君が自分に確かめるも
   
ける一瞬に

君が誰かにゆだねるもの

それはすでに言葉ではない


泥にまみれろ   汗にまみれろ

そこにしか

憎しみが愛へと変わる奇跡は無い

一瞬が歴史へとつながる奇跡は無い

体が体とぶつかり合い

大地が空と混ざり合う

そこでしか  ほんとの心は育たない

希望はいつも  泥まみれなものだ

希望はいつも  汗まみれなものだ

その弾む力を  失わぬ為に


けっとばされてきたものは

力いっぱいけりかえせ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たから組長、風邪をけっとばして、元気になってね^^気合だ~~~!!(笑)

私は土曜の演奏会に向けて、キックオフ!!
[PR]
by miyullin | 2007-02-15 18:04 | 歌詞

さびしいかしの木・・・

2月にコーラスの演奏会で歌う曲の歌詞を一つ載せます。

さびしいかしの木という歌です。ゆったりとした、静かな感じの曲です。内容はとる方によって色々ですが、凄く深いように思えます。ちょっとじ~~んときます。この曲を何処で、どう上手く表現して良いか、結構難しい曲です。


さびしいかしの木
                                  やなせ たかし  詩

b0109602_21384986.jpg


山の上の一本の   さびしい  さびしい かしの木が

遠くの国へと行きたいと  空行く雲に頼んだが

雲は流れて  消えてしまった

 
山の上の一本の  さびしい  さびしい  かしの木が

私と一緒に暮らしてと  優しい風に頼んだが

風は何処かへ   消えてしまった



山の上の一本の  さびしい  さびしい かしの木は

今ではとっても年をとり  微笑みながら立っている

さびしいことに   なれてしまった・・・・・・
  
[PR]
by miyullin | 2007-01-16 21:48 | 歌詞

うたをうたうとき・・・・


b0109602_1731482.jpg
 まど みちお 詩
       木下牧子   曲

うたを うたうとき
わたしは 体をぬぎます

体をぬいで
心 一つに なります

心一つになって
軽々 飛んでいくのです

うたがた行きたいところへ
うたよりも早く
                           
                          そして
                          後から たどりつく うたを
                          優しく 迎えてあげるのです

                          うたを うたうとき
                          わたしは 体をぬぎます

                          体をぬいで
                          心一つになって
                          軽々 飛んでいくのです
  

                               

           今、こんな歌を歌っています^^
[PR]
by miyullin | 2006-09-22 17:15 | 歌詞

栄冠は君に輝く

今日から、高校野球が甲子園で開催されましたね!暑い中、高校生が、熱闘を続けていて、観ていても思わず、力が入るよね。今日の桐蔭と横浜の試合は、決勝戦を思わせるような、熱き戦いでした。

その甲子園の行進曲を、縁あって、コーラスで歌うことになりました。

実は、9月9日に放送される、NHK BS2  「お~~い、日本  私の好きな石川県」に、コーラスで出演することが決まり、早速、今日練習してきました。

甲子園の行進曲がなぜか、石川県出身の加賀 大介さんが作詞したらしいのです。初めて知りましたが・・・・・

夕方5時から6時の間、20分ばかり4曲歌うことになりました。時間がありましたら、観てくださいね^^約100人位での大合唱なので、ウォーリーを探せ状態かもww
しかも顔がわからない人がほとんどだからwwエリンギ姉妹ぐらいしかわかりませんね^^;

皆さんも聞きなれた、行進曲栄冠は君に輝くは、歌っていても、思わず力が入ります!でも意外と皆さん歌詞は全部知らないのでは・・・・・
改めて歌詞を読むと、またまた、甲子園観戦も面白くなるかも^^って事で、ちょっと載せておきます。


栄冠は君に輝く
b0109602_22531416.jpg

雲はわき  光あふれる

天高く  純白の球今日ぞ飛ぶ

若人よ  いざ

まなじりは  歓呼にこたえ

いさぎよし  ほほ笑む希望

ああ  栄冠は  君に輝く

ああ  栄冠は  君に輝く


NHK 金沢局
[PR]
by miyullin | 2006-08-06 22:16 | コーラス

町博から

一昨日の金曜日、金沢の町博に、参加して来ました。町博のオープニングでコーラスを歌うのに、出場して来ました。
この日は、金沢は午後から雨という天気予報!私たちの出番は午後の4時でした。
お天気は、だんだん、雲行きも怪しくなり、丁度私たちが歌うちょっと前から大雨が・・・・・・
屋外のステージだったので、急遽3曲うたうはずでしたが、感謝と言う歌を含め、2曲だけになってしまいました。しかも、風が強く、雨も降って、ピアニストの楽譜が飛びそうになり、観客できていた娘(エリンギ姉)が、楽譜押さえと、楽譜をめくる係りで、舞台上に参加すると言う、ハプニングもありました。
本当だったら、エリンギ姉に、写真も撮ってもらうはずでしたが、彼女自身も思わぬ参加となり・・・・写真は撮れませんでした^^;しかも、歌を聴いている状態ではなく、母としては、少し残念な結果になりましたが、母が普段、どうやって活動してるかが、良くわかったと思うし、それはそれで、良かったのかな?って思ってます^^

感謝の歌の1節を此処に載せます。

b0109602_198014.jpg
感謝

あなたのために 今 私に出来ること

恥ずかしがらず  さりげなく

                   少し勇気があればいい

                   あなたにあえて  皆にあえた

                   出会いに感謝  ありがとう
  
[PR]
by miyullin | 2006-07-30 19:10 | コーラス

6月のひまわり

6月に入り、今日この頃は、秋田で起きた、小学生の殺人事件が、報道でもっぱら、

取り上げられていますね。近くに住む、主婦が、殺人をほのめかし始めたとか・・・・・

いったい、どういう理由でそんなことを・・・理解に苦しみますね。

さて、これは、去年、たからのブログにも、投稿し、最近では、ピアノのブログにも、投稿した

歌なのですが、2004年に、九州の佐世保市で起きた、小学生の殺人事件がありましたよね。

その小学生を追悼する歌を、同じクラスの同級生の男の子が、書いたそうです。それに曲を

つけて、6月のひまわりという曲が出来たそうです。私たち、コーラスの団も、去年、この歌に

縁あって、出会い、去年のコーラスの全国大会が、九州で開催されたというのもあり、

この歌を歌いました。練習している時から、歌いながら、涙が出てくる方たちも何人かいました。

大会の当日は、この歌を歌った後、思わず「ブラボー!」の声が出ました。多分、若い、

男性の声でした。九州の人たちにとっては、心をえぐる、辛い、悲しい事件だったのでしょうね。

2度と、このような、罪の無い、子供たちが、被害に合わないよう、祈りつつ、6月に入った

ということもあって、此処に投稿します!

b0109602_18434547.jpg



「6月のひまわり」

 風にきかせよう   君の思い出
 先に空へと   のぼった君の
 輝く笑顔を  刻むため
 さあ約束の時が来た

 心と両手を   広げてみよう
 ふた葉が本葉に   変わってゆく   今
 生命(いのち)のらせんを   つなぐため
 ぼくらも ひまわりに なるんだ

 ひまわりが咲いた   そのあとは
 ゆたかな実りの土になる
 かくれていた   小さなつぼみも
 たくさんの夢のたねになる
 きっと誰かの光になるために
 
 6月のひまわり 空の果てまで
 延びてゆけ

6月のひまわり
[PR]
by miyullin | 2006-06-06 17:31 | 歌詞

夕焼け

今日は、コーラスの練習でした。7月に名古屋で行われる、中部大会の練習をしています。

ある、有名な、作曲家曰く、歌は、世界を平和にすると言う、コメントがあるそうです。我々の

団の指揮者も、この歌は、そういう、世界を平和に出来る歌だ!と、豪語しています。

まあ、我々の歌が、そこまで、出来るかは、疑問ですが、一人でも、心に届けば、良いのでは

と、日夜、練習に励んでいます。今、夕焼けという、歌を歌っています。ここに、ちょっと歌詞を

載せますね!
b0109602_213413100.gif



    夕焼け

夕焼けは バラ色 

世界が平和なら  

何処の国から見ても

何処の町から見ても

夕焼けは

バラ色


夕焼けが

火の色に

血の色に

見えることなど

ありませんように

                          詩          高田敏子
[PR]
by miyullin | 2006-06-02 21:40 | 歌詞