夜明けのうた

今、コーラスで、今年の5月に演奏会をする曲を練習しています。そのステージの一つに、昭和の歌を歌うコーナーがあります。
ちなみに、今日、その中で役柄があり、私は、以前の演奏会で同じく、子役に決まりました。

私より年が若い人は何人かいるのに、またしても、子役です(笑)どうも、童顔で小柄な私は、子役にぴったりなようです^^;

今日はその中で、皆さんも多分ご存知である「夜明けのうた」の歌詞を投稿します。

夜明けのうた

                                作詞   岩谷時子

b0109602_16295470.jpg

                                  (片山津の夜明け)
 

  夜明けのうたよ わたしの心の
  きのうの悲しみ 流しておくれ
  夜明けのうたよ わたしの心に
  若い力を 満たしておくれ

  夜明けのうたよ わたしの心の
  あふれる想いを 判っておくれ
  夜明けのうたよ わたしの心に
  大きな望みを 抱かせておくれ

参考に、岸洋子が歌った夜明けのうたの動画もあわせてお楽しみください^^   夜明けのうたをクリックすると見れます!!


尚、ブログのお友達のさそりさんに今回は特別この歌を捧げます!!さそりさん、おめでとう!!
[PR]
by miyullin | 2008-02-22 16:39 | 歌詞
<< エリザベス ゴールデンエイジ この花の魅せられて >>